愛猫の観察日記


by tmvmsetsi5

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「人も荷物も飛び上がっていた」。20日、ワシントン発成田行きのユナイテッド航空897便ボーイング747−400型旅客機(乗員乗客計262人)が、アラスカ付近の上空で乱気流に巻き込まれ、約20人がけがをした事故。空港に到着後、乗客らは恐怖の瞬間を振り返った。

 成田空港の到着ゲート。米国旅行から帰国途中で、機内でけがの手当てを受けたという中国人女性(35)によると、突然大きな揺れに見舞われ、直後に機長からシートベルトを締めるようアナウンスがあったという。

 女性は「ベルトを締める時間がなく、天井に頭をぶつけた。人も荷物も上に飛び上がっていた」と、興奮した様子でまくしたてた。

 出張の帰りで同機に乗っていた福岡市の大学教授の男性(50)は、「到着する7時間ほど前、アラスカ上空で、2回ほど大きな揺れがあった。座席から浮き上がって天井にぶつかった人も多かった」と話していた。

【関連記事】
日航機、和歌山上空で乱気流 高校生ら4人けが
機体揺れ、乗客1人搬送 JALウェイズ機が成田着陸前
乱気流で5人けが 成田着のアメリカン航空機
滋賀県伊吹山でパラグライダーが相次ぎ墜落
仏機墜落にテロ説浮上…空港の対策に指摘

<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
山内議員元秘書を逮捕 架空の投資話で3千万円詐取容疑(産経新聞)
トーゴ、反捕鯨団体の船籍はく奪=公海上での臨検容易に(時事通信)
<長谷川等伯>特別展23日開幕 東京国立博物館で(毎日新聞)
神戸高専で生徒飛び降り、自殺か 期末試験の答案返却日(産経新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-27 21:34
 25日午前10時50分頃、茨城県笠間市下郷の市立岩間第一小学校で、イノシシ1頭が校舎のガラス戸に突進し、同校が110番した。

 イノシシはグラウンドを約5分間走り回り、周辺の住宅地に逃げた。児童らにけがはなかった。

 同市内では先月17日にも、学校から約4キロ離れた水田で男性がイノシシに襲われて重傷を負っており、笠間署で注意を呼びかけていた。

 同校によると、同校4年2組の児童が休み時間に校庭に出ようとしたところ、1階の中庭出入り口のガラス戸にイノシシが突進。ガラスはひびが入り、周りにガラス片が飛び散った。イノシシの血痕と見られるものも残っていたという。猟友会のメンバーらが駆けつけるなどして一時騒然となり、「怖いよ」と泣き出す女児もいた。同校は6時間目のクラブ活動を中止し、集団下校させた。

 同県警笠間署によると、イノシシの体長は約60センチで、目撃情報から約1メートル20の高さのフェンスを越え、敷地内に侵入したとみられる。

主要施策初、子ども手当審議入り(産経新聞)
【近ごろ都に流行るもの】香りの空間演出 見えない力をビジネス活用(産経新聞)
TV出演、生活保護不正受給バレる…占い師逮捕(読売新聞)
<性同一性障害>深刻な相談十数件 埼玉県の学校緊急調査で(毎日新聞)
金元工作員来日へ韓国と協議 (産経新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-26 09:08
 沖縄県浦添市で昨年、民家が全焼し親子2人が死亡するなどした10件の連続放火事件で、那覇地検は18日、県警が殺人などの容疑で逮捕した無職知念政人容疑者(34)について、現住建造物等放火などの罪で起訴した。殺人罪については、嫌疑不十分で不起訴とした。
 鈴木亨次席検事は「殺人罪で起訴する証拠が十分でないと判断した」と話したが、理由の詳細は説明しなかった。
 起訴状によると、知念容疑者は昨年5月3日午前3時20分ごろ、浦添市屋富祖の天久静子さん=当時(73)=宅の窓から火を付けたタオルを投げ入れ、全焼させたとされる。
 県警によると、この家には天久さんと長男栄元さん=同(45)=がおり、いずれも死亡した。 

【関連ニュース】
千葉大生殺害で男を再逮捕=殺人容疑は否認、ほかは認める
自室に放火、36歳男逮捕=連続不審火との関連捜査
48歳男、17日に再逮捕=強盗殺人や死体損壊など4容疑で
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生
3人死亡火事、男性に無罪=「自白は迎合の疑い」-DVD録画で一度否認・大阪地裁

<訃報>中山典之さん77歳=囲碁棋士(毎日新聞)
<被爆桜>平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
名古屋ひき逃げ 赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述(毎日新聞)
<プルサーマル計画>佐藤知事、福島第1原発3号機に導入へ(毎日新聞)
<五輪スピード>長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-25 04:09
 16日午前7時34分ごろ、大阪府北部で地震があり、高槻市などで震度3の揺れを観測した。
 気象庁の観測によると、震源地は大阪府北部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は3.8と推定される。 

【関連ニュース】
石川県輪島市で震度4
石垣島で震度3
宮城県で震度4
宮城県北部で震度4
種子島で震度4

<鳩山首相>冬季パラリンピック選手にエール(毎日新聞)
<官報>両陛下の日程を誤掲載 国立印刷局がミス(毎日新聞)
ペイオフ見直しせず=中小金融に有利にならず−金融相(時事通信)
相武紗季さんが追突事故=信号待ちの車に、けがなし−東京(時事通信)
陸山会事件、「小沢氏の説明不十分」専門家指摘(読売新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-23 23:11
 東京都練馬区のアパート2階の会社員関口裕之さん(24)方で17日夕、長男大毅(だいき)ちゃん(3)と長女心愛(ここな)ちゃん(2)が死亡した火災は、火の気のない和室の押し入れが出火元だった可能性が高いことがわかった。

 亡くなった2人の遺体は洋室で見つかったが、出火当時は和室にいたとみられ、警視庁光が丘署と東京消防庁は18日、実況見分を行い出火原因を調べている。

 同署幹部などによると、出火当時、妻の美穂さん(24)と生後3か月の次男優心(ゆうしん)ちゃんは洋室で寝ており、和室の煙に気付いて脱出した。大毅ちゃんと心愛ちゃんは別の部屋におり、逃げる途中で火に包まれたとみられる。外に逃げ出した美穂さんは住民に「子どもがライターで遊んでいたようだ」と話していたといい、同署で出火との関連を調べている。

 同じ階に住む介護ヘルパー堀切雅子さん(66)によると、関口さんの部屋からは、いつも大毅ちゃんと心愛ちゃんの元気な声が響いていた。堀切さんは「両親がベビーカーを押して5人そろって外出するなど、みんなとても仲が良かった」と肩を落とした。

 また、亡くなった2人と同じ年頃の子供を持つという近所の女性(28)は「大毅ちゃんと心愛ちゃんはよくベランダで遊び、目が合うと『バイバイ』と手を振ってくる愛想のいい子だった」と振り返り、「3人の幼子を抱え、若いのに奥さんは頑張っているなと思っていた。子どもを持つ親としていたたまれない」と涙ぐんだ。

肺動脈性肺高血圧症治療薬でライセンス契約―日本新薬(医療介護CBニュース)
山内衆院議員の元秘書逮捕=3千万円詐取容疑−警視庁(時事通信)
「この台出る」特別背任容疑=元パチンコ店員ら逮捕−兵庫県警(時事通信)
米子自動車道で2台が正面衝突、3人死亡(読売新聞)
政策会議の在り方議論=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-22 19:37
 渡航移植の仲介業者から患者が中国で臓器移植を受けられるよう協力を依頼された金沢大付属病院の医師が、患者の要請であて先を特定しない紹介状を渡していた問題で、厚生労働省は15日、他の医療機関でも患者からの求めで患者に検査データを渡したケースが1件、渡航移植支援団体などから患者の情報を求められるなど接触情報が4件あったと発表した。

 厚労省は「いずれのケースも臓器移植法上、問題はなかった。違法あっせん業者の実態に関しては今後も調査を続ける」としている。

 金沢大病院の問題発覚後、厚労省は金沢大を含めた移植にかかわる医療施設と大学病院の計247機関を対象に調査を実施、245機関から回答を得た。調査対象期間は平成21年1月〜12月。

 調査結果によると、金沢大病院以外に「患者からの要請で検査データを渡した」という回答が1件、「(移植支援団体などから)患者の情報を求められたが断った」が4件あった。いずれも時期は調査対象期間前の「数年前」としており、相手の団体名などは把握していないという。

【関連記事】
業者と接触医師、警告後もメール 金沢大渡航移植仲介疑惑
大学病院医師が患者に渡航移植紹介状渡す 金沢大
山本容疑者、肝臓手術は未経験 奈良・患者死亡
臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」
臓器移植の親族優先 移植医療に入り込む感情

山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦(時事通信)
「週刊新潮」の記事問題で楽天の三木谷社長らと新潮社が和解(産経新聞)
核軍縮で共同宣言へ=「非保有国には使用禁止」−日豪(時事通信)
<インサイダー取引容疑>ヤマノHD会長らに課徴金(毎日新聞)
国の出先3万5000人以上削減=統廃合推進−枝野行政刷新相(時事通信)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-21 15:45
 関西プレスクラブの定例会が18日、大阪市北区のヒルトン大阪で開かれ、日本原子力研究開発機構の柳澤務・特別顧問が「持続可能なエネルギーシステムをめざして−もんじゅの目を通した原子力ルネサンス」と題して講演した。

 平成7年のナトリウム漏れ事故以来、運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)は、21年度内の運転再開に向けて準備が進められている。

 柳澤氏は、一般的な原子力発電所(軽水炉)でウランの“使い捨て”が続けられれば、80〜100年でウランは枯渇すると指摘。「燃料をリサイクルする高速増殖炉技術が実用化されれば、ウランは数千年にわたって利用でき、二酸化炭素の排出削減にもつながる。資源の少ない日本にとって、エネルギー安全保障の観点からも技術開発する意義は大きい」として、もんじゅ運転再開の重要性を訴えた。

【関連記事】
原子力機構、もんじゅ起動前点検を公開
もんじゅ再開前、最後の保安検査始まる 福井・敦賀市
福井・敦賀市が地方交付税交付団体に 原発関連税収減で22年ぶり
もんじゅ冷却設備作動せず 運転再開前の機能試験でトラブル
もんじゅを高く評価−IAEA事務局次長が視察 福井・敦賀

首相、労組との関係「応援は感謝するが…」(産経新聞)
「天皇のよろい」発見 長岡宮跡 推古〜桓武時代 200年継承(産経新聞)
「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球? −原口総務相(時事通信)
夫婦別姓「私は前から基本的に賛成」…首相(読売新聞)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-20 05:31
 埼玉県警は道路標識の支柱の腐食を防ぐため、特殊素材「アラミド繊維」を巻いた支柱の導入を始めた。防弾チョッキや航空機にも使われる強度の高い素材で、標識の補強に使うのは全国初。

 県警が昨年から調べた5万6000本のうち1割弱に倒壊の恐れがあった。湿気の多い地区とともに、散歩中の犬がよくマーキングをする標識も、腐食の進行が速いケースがあるという。

 新支柱になれば半永久的にもつのでコスト削減にもつながる。「おしっこだけでなく財政難にも強い」。担当者は自信たっぷりだが、愛犬家の皆さんも、マーキングをさせる場所にご配慮を。【浅野翔太郎】

中部国際空港 開港5周年祝う式典開催 川上社長も出席(毎日新聞)
子供の親権条約加盟、米が日本に要求(読売新聞)
<鳩山首相>夫婦別姓制度「基本的には賛成」(毎日新聞)
源純夏氏が自民公募に応募…参院選徳島選挙区(スポーツ報知)
大阪・梅田で停電、エレベーターの客ら一時閉じこめ(読売新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-19 05:41
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件で起訴された石川知裕衆院議員=北海道11区=は11日、党北海道連代表の三井辨雄国対委員長代理を通じ、小沢氏に離党届を提出した。

 小沢氏は党本部で記者団に「党をはじめ皆さんにこれ以上ご迷惑をかけたくないという気持ちであろうと思うので、素直に受理をした」と語った。

【関連ニュース】
石川知裕議員:近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見
石川知裕議員:辞職せず 支援者に意向伝える
陸山会事件:石川議員起訴「戦いこれから」「出直しを」

石巻3人殺傷 元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)
麻薬使用の歌手詩音に有罪判決=「思うように歌えず」と証言−横浜地裁(時事通信)
「元交際相手が刺した」=年下の無職少年供述−石巻3人殺傷(時事通信)
ケニア大使館敷地内で火災、激しく炎上がる(読売新聞)
<火災>2幼児、遺体で発見 東京・練馬のアパート(毎日新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-18 05:12
 玉置 宏さん(たまおき・ひろし、本名宏行=ひろゆき=司会者、横浜にぎわい座館長)11日午前10時33分、脳幹出血のため神奈川県内の病院で死去、76歳。川崎市出身。葬儀は近親者で済ませた。後日お別れの会を開く。
 文化放送にアナウンサーとして入社、58年にフリーに転じた。同年から77年までTBSの「ロッテ歌のアルバム」の司会者として活躍、「1週間のごぶさたでした」の名せりふで人気を博した。NHKの「ラジオ名人寄席」なども担当、日本司会芸能協会会長も務めた。 

「高値で売れる」と中国のゴルフ場会員権販売 詐欺容疑で11人逮捕(産経新聞)
財源確保、公約通りにいかなかった=「時間的余裕」言い訳に−鳩山首相(時事通信)
個所付け資料漏洩に前原氏「非常に遺憾」 異なる資料提出に自民「偽資料事件だ」(産経新聞)
消費税上げ「国民に信を問う」=予算の衆院通過後に議論−菅財務相(時事通信)
ペット飼育小屋火災、犬70匹焼死…奈良(読売新聞)
[PR]
by tmvmsetsi5 | 2010-02-17 05:52